ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

2017年 11月 06日 ( 1 )


11月は 何かと イベントが多く、お出掛けが増えそう.....

レースに走行会、そして 春と秋に開催される セレブの会など 多忙だ!
(セレブの会は、場違いを重々承知の上、お誘いを受理..... 苦笑) 105.png





今日は 日曜に開催された レース結果を。

11月5日 (日)  場所は 岡山国際サーキット!





b0138552_19382691.jpg




「チューニングフェスタ」 という 年に1度の 大イベントを 初めて観戦しました♪

残念ながら 郷田.R のお客さんは エントリーしてません。
(現在は 高齢化が進み、タイム競いでは無く、サーキット走行を楽しむ者が ほとんどですわ。 笑)106.png

それが 車との付き合いを長く続けられる秘訣..... なんでしょね♪




b0138552_20365947.jpg



じゃあ 何故? お客さんが走らないのに 2人揃って出掛けたのか?

事の発端は.....  去年の年末やったかな?

某タイムアタッカーチーム 内で 「良いエンジンが欲しい」 と、
チームメンバー・Tさんに相談したのが 事の始まりと聞いている。 116.png

今まで いろんな有名SHOPのエンジンを搭載してきたそうだが、
「壊れる」 「パンチが無い」 「耐久性に欠ける」 など 悩んでたらしい。

で、チームメンバーの Tさんは 「ここまで来たら 最後の砦 郷田.R しかない!」 と。

しかし、頭に浮かんだのは.....

「問題は いきなり 話を持ちかけても 断られる確率が高いですよ。
順を追いましょう。 まずは 郷田さんに話が出来る人と アポを取ってから..... 」

どうやら そういうイメージが強いらしく、
専属ドライバーも 「相手にされない・イチゲンさんお断り!」 と思ってたらしい。 119.png

この場を借りて言わせて貰いますが、そんな事ないですよ。
大昔は そんな感じでしたが、今は 依頼者のご希望に応える努力してるので ご安心を。 (苦笑) 109.png



チョッと話が脱線しましたが、ここで大役を任されたのが 某SHOP D の代表 石●っち。
(たまたま Tさんが日頃 お世話になってるショップであり、私との仲も承知)

電話じゃ失礼やからと 石●さんはオーナー(チーム監督) と一緒に来られ、
「ボクがセッティング担当するんで、郷田さんに エンジンをお願いしたいのですが..... 」 と。

勿論、快く承諾しましたよ♪ 102.png


こういう流れで プロジェクト計画が進み、
郷田.R は エンジンのみ 担当する事に。




b0138552_20511721.jpg



これが チームマシン。

セッティング時に初めて車両を見たので、 2度目のご対面でした。

特別な作り込みもされてなく、最低限の軽量化だけ。
(車重 1200Kg 前後らしく、タイム狙いとしては不利ですね..... 汗 ) 119.png


しかし、このチーム専属ドライバーは マジで 上手い!

実は.....  シェイクダウン走行した際、足のセットUP が決まらない状態で
いきなり 1分34秒3 というタイムを叩き出したと連絡が !!! 153.png

33秒台は すぐ出ます!  足が決まれば 32秒台も..... と。

恐ろしく速いドライバーだ。



しかし、トラブルは 待ち構えてた。
前日の練習走行で 「クラッチが おかしい。 滑ってるような..... 」

パワーと 295タイヤの組み合わせで 駆動系の弱い箇所に負担が?

8年前に購入したというタービンも 煙が止まらず、お疲れ状態.....  
今日のレース、まともに走れるのか? (汗) 119.png




b0138552_21174589.jpg



大事な予選も 本気で走ったのは 1周。
(2周 走っただけで ピットイン)

クラッチを気遣いながらのタイムは 1分35秒08

予選結果は マイスターPROクラス 1位  
(SHOPデモカークラスを含んでも 総合 2位のタイムだったと聞いた)





b0138552_21255171.jpg



レース前のグリッド





b0138552_21265405.jpg


こちらは 足廻り担当の 方々と オーナー兼 監督。

※ 車両製作は 三重県のSHOP という 謎の プロジェクト計画 ですわ。 (苦笑)





b0138552_21440014.jpg



レースは スタート直後、2位に後退したが、
すぐに抜き返し、先頭でレースを引っ張る。

外から見ても クラッチが滑り、悪戦苦闘してるのが解る.....

最後まで もちこたえてくれよー! 135.png


結果は.....  どんどん後続車を引き離し、ブッチギリの優勝♪
レースも 1分35秒台を叩き出してた。


やれやれ。  これで任務完了だ。

とは言え、更なるタイムUPへの道は続き、プロジェクトはこれからだと。 (苦笑) 105.png


「噂どおり 恐るべし 郷田.R! 」 と高評価を頂けて良かったです♪


「今までのエンジンは タイムアタック (1周) は良いけど、周回を重ねるごとに パワー感が無くなる。
でも、郷田.R のエンジンは 全く 変わらないのが 凄いです♪」 (ドライバー談)

最高の褒め言葉を頂き、光栄です。 104.png


チームのみなさん、お疲れ様でした。
今後、郷田.R が必要であれば 声をかけて下さいね。


今日は ここまで。  じゃあね!



                                      郷田レーシング・郷田






[PR]
by yamagouda | 2017-11-06 22:11 | レース&走行会 結果 | Comments(0)