ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

カテゴリ:有名人( 2 )


今日は 仕事ネタじゃなく、俺の友人?友達?であり、尊敬する人の話を.....



彼と初めて出会ったのは かれこれ25~26年前の事.....

それは、俺が八尾に住み始めて 間もない頃だった。

その頃の俺は..... 日中に焼付け塗装のバイトをして、夜は その工場で ひたすらエンジンの勉強に明け暮れてた。   そう。 寝ても醒めても エンジンの事ばかり考えてた。

寝つきが悪い時もエンジンの事を考え、ひらめきや気になる事を思い出すと、深夜2時でも起きて 工場に向かうほど熱中してたなぁ~。(笑)


そんなある日、一緒にエンジンの勉強をしてた ケンちゃんが 「郷田、おもろいバイク見に行こか?」 と誘ってくれたのが 初めての出会いだった.....

※ (注) ケンちゃんとは、塗装屋の次期社長であり、当時 臨海最速だったSA22Cツインターボのオーナー。 SAKOレーシング でチューンしてたが、後々プライベートで製作)


そこにあったのは カワサキのZ1っていうバイク!
カスタムしてるらしいが、バイクに 全く興味ない俺は 何が凄いかすら解らなかった。(苦笑)

ただ、アルミ溶接が めちゃくちゃ綺麗なのに ビックリしたのを 憶えてる!

今 思うに、俺が溶接を上手くなりたい!って思ったのは、この人の溶接を見たのが始まりだったのかも知れない。   それぐらい 強烈なインパクトだった.....

で、初対面ながら いろいろ話をしてると、俺のRX3を見かけた事があるらしく 「アレ、自分かいな! あんなんで公道 走ったらアカンやろ!?  めちゃくちゃすんなぁ~!(笑)」 と。

※ 大阪弁で 「自分」って言うのは、何故か?相手の事を言います。

まぁ、その頃は 若かったんで 無茶してました。(おまわりさん、ごめんなさい。)



それから ちょこちょこ 賢さんの店に顔を出すようになった。
別に用事があるわけでもなく、旋盤やフライスで削ってるのを見るだけで 楽しかった。

そんなある日、「賢さん、溶接して欲しいんやけど ええ?」って聞くと.....
「ええよ! 持っといで!」 と。(その当時、溶接機なんぞ 持ってるわけも無く、困ってました。)

その日を境に ちょこちょこお願いに行くと 「お前、また来たんか! 俺は溶接頼まれても 断ってんねんぞ!  まぁ、とりあえず 茶 行こか!苦笑)」    そう言って 前のマクドへ足を向けてた。


溶接が終わり、「賢さん、ナンボ?」って聞くが、いつも お金を受け取らない。 
「その代わり 茶代(コーヒー) 出せよ!(笑)」 それが賢さんの口癖だった。

さぞかし 鬱陶しいヤツと思ってただろう。  仕事の手を止めさせ 溶接して貰うんやからね。(苦笑)
でも、俺にとってはアニキみたいな存在やし、賢さんにとって俺は 弟みたいなトコもあったはず!

「この宮町で 俺とお前は嫌われモンやからな!」  これも賢さんの口癖やった..... (笑)



そして俺が宮町を離れ、上之島町で店をやり出し、訪れる回数も減った。   それは.....
溶接機を入手したんで ヘタクソながら トライし始めたんでね。(汗)
※ どうしても上手く出来ないトコは お願いしてましたよ。(笑)

それから数年 会わない時もあった。  
その後も たまたま すれ違いで会った時に お互い手を上げ、挨拶するぐらい.....

そして、忘れもしない 2004年のある日、偶然 マクドで賢さんと会った。

賢さん:「郷田!  久しぶりやな。  元気してたんか?  レースは どうなん?」
俺:「賢さん、この前 最速記録出したで~♪   今んトコ、うちが トップや!」
賢さん:「マジか!  夢 叶ったやん♪   俺も頑張らなアカンなぁ~!(笑)」
俺:「せやけど 記録は抜かれるもんやからなぁ~。  来年は的にされるわ!(笑)」  

初めて賢さんに誉められた。  だから 今でも憶えてる。

しかし、その7年後に もっともっと凄い事が起こるとは この時、2人とも思わなかった.....



2011年の春、またもや賢さんとマクドで会った。(何で いつもマクドなんやろ?笑)
久しぶりなんで 話し込んでると.....

賢さん:「郷田、今 作ってるバイク、見るか?  今年、アメリカの世界大会に出すねん!」
俺:「それは カスタムのショー?  ほんで 勝てるんかいな?」
賢さん:「わからんけど、3位内に入る自信はあんで~!  見てくれよ♪」
俺:「ホンマかいな。(笑)   俺は辛口やで!(笑)」


そして、道路を挟んで向いの工場へ行き、作りかけのバイクを見た.....

「な・何なんコレ?  原形がわからんやん!  鳥肌たったわ~!」

それは エゲツナイ バイクだった.....   細かいトコを眺めても 妥協が見当たらない!!!
この人、頭 おかしいんちゃうか?  間違いなく 俺の中で No.1のカスタムチューナーや!



その年の夏、賢さんが製作したバイクは.....

「AMD 世界一のカスタムバイク」  に輝いた!!!

みなさん、ご覧あれ!






b0138552_23573763.jpg




b0138552_23582718.jpg




b0138552_2359136.jpg




b0138552_23592731.jpg


ベースが ハーレーって だれも解らないでしょ?(笑)

で、俺が1番好きな角度は.....


b0138552_022452.jpg


斜め後ろから見たアングルっす♪


説明なんぞ いらんでしょ。  

で、俺が尊敬する 賢さんの画像を.....

b0138552_062480.jpg



この人が TAVAX 「ケン・タバタ」 です♪ (俺の9つ上なんで 56歳っす!  若いでしょ♪)

ちなみに、製作途中に噂を聞きつけた雑誌社が駆けつけたそうやが.....
勿論、撮影禁止が条件やったらしい。   

でも、俺は 「あっ そう。」 と言って 携帯でパシャ!
賢さん以外で 製作途中の画像を持ってるのは俺だけらしいが、これはお蔵入りっす!(笑)


俺はエンジンパワーを追求し、賢さんはハンドメイドのカスタム(作り込み).....
お互い 道は違えど 上(トップ)を目指した 「志」 は 同じでした。

今、郷田.R は宮町に戻り、賢さんの工場との距離は 150mほど。
でも、お互い 忙しくて なかなか会えないんだなぁ~。(笑)


今日は ここまで。  長文で疲れました。


                                         郷田レーシング・郷田   

 
[PR]
by yamagouda | 2013-06-23 00:33 | 有名人 | Comments(6)

顔も知らない。  会った事も無い。
勿論、電話番号やメールアドレスも 知らない。

それなのに 俺の事を 「郷田のアニキ」 と呼ぶ者がいるらしい。



あれは 半年ぐらい前やったかな?   ある女性から彼の事を聞いた。
彼は その女性の担当(専属)美容師.....   職人気質の凄腕で、かなり有名らしい。

何故? 職種も違う彼が 俺の事を 「アニキ」って呼ぶのか?  

彼は 俺と同じB型.....   気性は違えど 何処か似てるらしい。

俺に好意をもった女性は 俺と同じニオイのする彼に 「どうしたら振り向いて貰えるやろ?」 と、相談したのが事の始まり。
(何故か?大阪・兵庫県人には 好かれるが、京都・滋賀県人とは相性悪く、嫌われがち!笑)

彼:「●●さんを そんなに変わらせる人ってどんな人ですか?」
女性:「アンタと同じB型やけど、究極のB型!  仕事が趣味みたいな ヘンコ職人やね!」
彼:「ふ~ん。 何か解るような気がしますが、難しい人なんでしょね?」
女性:「こっちから連絡せな いつまで待っても連絡ないし、「 諦めたら?」って言われんねん!」
彼:「えらい強気な人ですね。  どんな人か?見てみたいですわ!(笑)」

※ 聞いた話なので多少 言葉に誤りがあるかも知れないが、こんな内容でした。

そして..... 「見てみる?」と言いながら、郷田.RのHPを開いたらしい。
仕事の手を止め、食い入るように HPを見出した彼.....   

言葉も無く、真剣なまなざしで どんどんページを捲る。  そして、最初に発した言葉は.....

彼:「●●さん、この人、かなりモテるでしょ?  無理ですね!  難しいと思います!(汗)」
女性:「アンタ、頑張れ!って言うたやん!  無理!って言葉もアカン!って..... 」  
彼:「いや~、この人は厳しいですよ!」
女性:「解ってるわ。  もう 10回以上 フラれてるわ!  でも、諦めへんねん!(笑)」
彼:「逆に ボクが1度 お会いしたいです!  でも、ボクも この人は無理ですね!(笑)」


こんな話を聞いて 彼の存在を知った俺.....   
彼は 俺の仕事に対する姿勢に ビックリしたようだ。 

お金よりも 信頼&プライドを優先する男。  今時、こんな考えを貫く男がいるのか?やって。

俺自身も 職種は違えど、妥協せずに仕事に取り組む彼と会ってみたくなった。(笑)

そして昨日(日曜)、神戸へ出掛けた.....  ただ 会って話すだけでも楽しいはず!と。

b0138552_001959.jpg

彼のお店は 中央区にある 「Phase」  TEL:(078)222-5656


b0138552_07314.jpg

美容院なんて 初めて訪れたが、広々してました♪ (奥も作業場?です)
さすが神戸! 店内もオシャレでしたよ♪

そして、何故か?個室に導かれた俺.....   ここで対談するのか?と 思いきや.....
「切りましょう!  うん♪  切りましょう!」 と!

b0138552_0113627.jpg

おいおい、7~8年 散髪屋さんに行ってない俺が 美容室デビュー?(驚き!)

実は..... 生活費削減の為、2ヶ月に1回 工場で山ちゃんに切って貰ってるんです。(マジで)
(ちなみに、息子は俺が家で切ってます。  毎月 7000円(2人分) 節約なってるよ!苦笑)

b0138552_0205278.jpg

彼が カリスマ美容師と言われる 「遠藤君」っす♪   俺は 「遠ちゃん」って呼ぶけどね!(笑)

男前です!(40歳)  要 潤 に似てる?  高橋克典 似かな?

俺の髪質を すぐ見抜き、ハサミを入れてく姿は カッコ良い!
そして、いろんな話をしながら カットして頂きました。(彼も時計好きで 話があう♪ 苦笑)

この後は もう1つの用件を聞き、今度 やってみよか?と。(溶接の依頼でした)

b0138552_029838.jpg

スタッフのみなさんです。(真ん中が 遠ちゃん)

最後に、彼が カリスマ美容師って言われる理由は......
イギリスに渡り ヴィダルサスーン本部?のトップチームに在籍してたらしい。(日本人は3人だけ)

TVや雑誌にも取り上げられ、今も週3日やったかな?大きな美容院で講師を務めてるとか。
(芸能人とかも手掛けてきたらしいよ!)

この店はオープンして2年目って聞いたが、興味を持った方は是非とも 「Phase」 さんへ♪


遠ちゃん、ありがとうございました。  いろいろ お話できて楽しかったです。
カット代を取らなかったけど、俺は義理堅いんで 溶接は任せなさい♪ (笑)

夕方には またもや東灘区の 「十二間楼」 に行ったが、また今度 UPしますね。
(数ヶ月前に諦めた時計が 偶然 あった話もあります!笑)

今日は ここまで。  


                                        郷田レーシング・郷田
[PR]
by yamagouda | 2012-11-27 00:44 | 有名人 | Comments(8)