人気ブログランキング |
ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

イラ日.....


湿度が高く パッとしない天気.....
おまけに相棒が どんくさい事しやがって不快指数がピークに達してます。
問題なくクリアできたが、今日の段取りが全部くるった..... ><

こんな日は早く帰って気を抑え、明日から心機一転で作業に取り組むのが一番!
ヤツは今日の予定が終わるまで頑張るでしょう.....
自分のケツ拭きは、自分ですんのが うちのやり方やし、責任もって最後までやってもらいます。
厳しいと思うかも知れんが、俺は当たり前と思ってるし、人にごちゃごちゃ言われる筋合いも無い。


そんな感じで ほとんど画像も撮ってません。
一枚だけUPしますね。

イラ日....._b0138552_1927321.jpg

これはフューエル・レギュレター後のリターン用ミニ・デリバリーパイプです。
2種類作ったが、ショートの角度付きパイプの方が取廻しがいいみたいですね。

何の為にいるの?と思った方も多いと思いますので、チョッとだけ説明をします.....

KさんFDには、すでにNISMO調整式レギュレターが装着されてました。(8φホース口タイプ)
俺は個人的に、AN(フィッティングタイプ)仕様をいつも選ぶが、装着されてるモンを外して、新たに購入して貰うわけにはいきません!(ANタイプやったら楽やったのに.....^^) 

普通の仕様なら8φホースでタンクまで引っ張ったらええんやけど、ツインポンプ仕様の場合 そうはいきません。  ちっこいレギュレターに、めっちゃ負担がかかるし、燃温が上がる。

そこでレギュレター直後に変換アダプターみたいなモンを作り、ひと回り太いパイ数で スムーズにタンクまで抜いてやるんです。(これはAN#8仕様です)

これは一例ですが、いろんなやり方があります。   競技用やお金持ち仕様なら、レギュレターをツイン装着し、制御する方法もあります。 ただし、燃圧管理がシビアになる欠点も.....
また 大容量レギュレターで安定さす方法もあるし、プロと言われるチューナーなら、いろんな考えを持ってるはずです。  予算さえ合えばの話やけどね.....^^

たまにはこういう真面目でチョッとしたノウハウを書いたら、燃圧が安定しない&燃温がすぐ上がるとかで悩んでる人の役に立つかな.....?
俺の今までの経験で、パワーを出せば出すほど燃圧と燃温は重要ポイントの一つです。
伸FDは1本(402M)走る毎に燃圧調整してるぐらいやから.....

ちなみに今回のうちのやり方で制御が完璧かどうかは解りませんよ。 みなさんが使用するポンプ容量も各自 違うやろーし、設定ブースト圧も違うと思うので.....^^

疲れた.....  早く帰る予定やったのに.....   
山ちゃんに 頑張れよ!とだけ言って帰ろーぅ.....^^


                                        郷田レーシング・郷田
by yamagouda | 2009-05-21 20:40 | Comments(0)