人気ブログランキング |
ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

郷田レーシング HP 10万件カウントダウン!


今日の大阪は、台風の影響で風が吹き、比較的 過ごしやすかった.....
セミが消え、草むらの 「虫の声」が、秋を感じさせてくれます。


おそらく 今晩中に、HPのアクセス数が 10万件を突破しそうですね♪
完成してから 約2年半で 10万件か.....  早いか?それとも 遅かったか?は、解らないが.....

興味を持って 観ていただいた方々、ありがとうございました!

最初の頃(2年半前)は、どこにあるんやろ?って探すぐらいやったのにね!^^
これもすべて 贔屓目に飽きもせず、観ていただいた みなさんのおかげです。


実は・・・・・
2ヶ月ほど前までは、Yahoo!JAPANに 「郷田」 と打ち込むだけで、1番上に 「郷田レーシング HP」 やった!!!   あの 郷田真隆氏(将棋棋士)と 郷田ほづみ氏(俳優)より上のランクに♪

でも、いつの間にか? 3番手に下がってた!><
多くの方が HPから入らず、「郷ちゃん’日記」 から入るからかな?008.gif

まぁ、彼等と競ったところで 何の得もないが、最高か最低 (1番もしくは1番ベベ) しか望まない、ヘンコな俺としては奪還したいなぁ~!(2位や3位が嫌いなんです!)

近いうちにHPを更新して、ボチボチ 1位に返り咲くよーに頑張ります♪ (みんなの力やけど.....ね)
が、レース結果や WORKSを作ってるが、肝心のすぐる先生が大阪にいない.....
(俺一人では サーバに送れないんですぅ! リンクとかの やり方が解らん.....)



仕事の話でも.....
山ちゃんは、RX8の各リレー配線や バッテリーケーブルを引いたりで、自分の担当を黙々と.....
俺の仕事は..... もう 何からやってええか?解らんぐらい バタバタしてる!

急ぎの入庫待ちが 3台あるのに、ピットは満車で 段取りが忙しい!  
ピットが空かない理由の一つは、I本さんFDの 想定外なトラブルやったんやけどね!^^

その I本さんFDの原因究明は、勿論 俺の仕事.....
点火系(コイルとか)じゃないとすれば、あの時の症状からして 次に考えれるのが燃料系!

郷田レーシング HP 10万件カウントダウン!_b0138552_2111225.jpg

やっぱ コイツの仕業やった!><  セカンダリー・インジェクター(リヤ)が1本、死んでた.....
つまり、リヤ側は プライマリー・インジェクターしか 噴いて無かったんですね。

レシプロなら アイドリングから全てのインジェクターが噴くので、調子悪けりゃ すぐ解る。
でも ロータリーの場合、アイドリングから ある一定の領域までは、プライマリー側だけが噴く!
(セカンダリー側は、回転数と圧力の条件が揃って、噴き始めます)

なんで解らなかったのか?は、タービンのナラシ運転は ブーストかけずに走行の為、セカンダリーが噴く領域までいかない。(それに うちに依頼される前から、ほとんど乗ってなかったみたい。)

郷田レーシング HP 10万件カウントダウン!_b0138552_21384020.jpg

画像は、セッティング中に異変を感じて、点検の為に外したプラグです。
左側の2本がリヤ用で白っぽいが、右側のフロント用は 新品やのに真っ黒!

この時は単純に、T1のコイルが悪いから失火して、L1のプラグも引きずって綺麗に燃えんのや!と思ってた。 が、終わってから かわばっちゃんの一言が気になってた.....
「このタービンサイズでは考えられへんほど、燃料が入るんやけどなぁ~?」 と.....

俺等は基本的に、A/F計を見ながら 燃料の噴射時間や点火時期をPCで打つ。  
A/Fセンサーはフロントパイプに付け、フロント&リヤの合流で数値が出る。

薄く表示されると、燃料を濃くするのは当たり前。   つまり、セカンダリーのインジェクターが1本 噴かないとA/F値が薄くなり、もう1本が その分の仕事をするよーに濃いくなる数値を打つ!

これで すべて繋がり、原因も解った♪  
何が悪かったか?で終わらさず、症状を把握し、原因と繋げる事が大事です。


長い文になったが、普通の方には難しかったかな?(ゴメンよ!^^)

機材が優れて、セッティングし易くなってる現代.....
でも、俺が車をやり出した頃は、A/F計なんて無かった..... (あったが、100万ぐらいした!)

耳を澄ませてノッキング音を聞き、走るたびにプラグを外して点検。
コンポなんか付けずに、エキゾーストサウンドでエンジンの調子を感じ、朝まで走ってた.....

ダンドラ(WEBER・キャブ)のジェットを換え、「さっきよりマシかな?」と、自分で納得したり.....
その頃、頭に叩き込んだのが 「勘」と「フィーリング」。   

ええ加減やけど、勘が鋭くなけりゃ この仕事は出来ないかも.....ね!^^



                                        郷田レーシング・郷田
 
by yamagouda | 2010-09-08 22:46 | Comments(0)