人気ブログランキング |
ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

家で串カツ♪


これが 6月最初のブログになりますが..... 
今週の天気予報は、梅雨らしくない 快晴が多い♪ 058.gif

良いねぇ~!  このまま 梅雨明け宣言が出ればええんやけど.....
それじゃあ 農家の方々が困るもんね!(野菜が高騰したら 俺も困る!苦笑) 042.gif

それに、我が故郷・愛媛や隣県の香川は、毎年 雨不足の心配をかかえてるし..... (汗)
適度な降雨も必要!って事ですね。 034.gif



話 変わりますが、昨夜の我が家は.....  串カツでした!!!

家で串カツ♪_b0138552_21334385.jpg

ビール飲みながら 揚げたてホヤホヤの串カツ♪ 068.gif    んー。 美味いっ!049.gif

これぞ 幸せの 「ひととき」ですね!(笑)

この後も 続々と揚げたてを頂いたが..... 年のせいか?10本でギブアップ!(各1種類ずつ)
※ 息子は 若いくせに 油モンが苦手で、9本でギブアップした..... (苦笑)

気の合うヤツ等と 店で食うのも美味いけど、家で のんびり TVを観ながら頂くのも悪くないね♪ 029.gif





さてと 週明けなので 軽~く 流したいが、今日は真面目?な仕事ネタを.....
土曜は 予定どおり、長●君FDのエンジンを組みました。

家で串カツ♪_b0138552_21591659.jpg

いつものように 聖なるエンジン室に掃除機をかけ、保管してたパーツをテーブル上に出します。

その 保管の仕方は?って言うと..... 

家で串カツ♪_b0138552_2275226.jpg

パーツをそのまま新聞で包むのでは無く、本洗いした後にオイルを塗り、更にナイロン袋に入れてから 新聞で包み込み、組むまでの間 保管します。  ※ このやり方を ずーっと続けてますよ! 027.gif 

とにかく 徹底してホコリを嫌う!   
面倒臭くても 続ける事が大事!と、俺は思ってます。045.gif


家で串カツ♪_b0138552_22213776.jpg

画像は フロントを組み終え、インタメ・ハウジング(真ん中)を入れたトコです。


家で串カツ♪_b0138552_22314097.jpg

たまには 俺の真剣?な画像でも! と言いたいが.....
こらー! 山内! また ピンボケやがな!(困ったモンです..... ) 021.gif

これは リヤ・ローターにアペを挿入してる画像です。
(毎回 言うけど、俺は独自の組み方なんで、真似したらアカンよ! 逆に難しいと思うよ!笑) 037.gif


今回も順調に進み、テンションボルトを締めた後、最後に ロックナットを締めたら 昼食タイム!

家で串カツ♪_b0138552_22505687.jpg

ここは 2人での作業なんで、山ちゃん登場!

「ワシが組んどるように 撮ってくれ~!」 と、しらじらしい?ポーズです!(笑) 037.gif



PM 3:00、遅めの昼食を済ませると、ここからは エンドプレー調整に入ります。
仮組みして 測定すると、エンドプレーは 0.08mm!  

「気に食わんな..... 」  バラしてスペーサーを取り出し、マイクロメーターで測定。
ごく普通の 「C」 の厚み(寸法)やったんで、基準値に基づき 新品の 「B」 を用意!

家で串カツ♪_b0138552_2353165.jpg

これが 「B」 のスペーサーを測定してる画像です。

で、画像の奥に山積みしてる スペーサーが見えるでしょ?  
これは 全て 「C」 のスペーサーです。

ここで チョッとしたノウハウを。  純正で 「C」 の刻印を打ってても、全て同じ厚みじゃ無いよ。
新品でも誤差はあるし、勿論 使ってたやつ(中古)は、減ってるのもあるしね!034.gif

なので、各チューナーが好む数値(例えば あと僅か0.01mm~0.015mmキツメがベスト)とかの場合、1個1個 スペーサーを測れば ベストなスペーサーが見つかる時もあるよ!049.gif

まぁ、標準値が 0.04~0.07mm 限度値が 0.09mmなんで、そこまで こだわって組んでる者が何人いるか?の話やけどね.....


家で串カツ♪_b0138552_23345198.jpg

オイルポンプチェーンを新品に換え、測定後は 長年の勘で 1発組み!

家で串カツ♪_b0138552_23354598.jpg

確認で 測定すると・・・・・ OK! 良いクリアランスが出た♪ 027.gif


家で串カツ♪_b0138552_23402290.jpg

エンジンをひっくり返し、オイルパンを装着したら ショートエンジンの出来上がり!
このまま 一晩 放置して、コーキング(液状ガスケット)を乾かします♪


今日は ここまで。  じゃあね!


                                          郷田レーシング・郷田
by yamagouda | 2013-06-03 23:57 | Comments(2)
Commented by 鳥取の中野です! at 2013-06-04 21:23 x
串カツにビール最高ですね!我が家はフライヤー(卓上家庭用)で春の山菜を揚げてます。
エンドプレーは郷ちゃん’s日記でよく見るので何のことか気になってネットで調べたのですが、エンジンを組んだ幅を揃えるスペーサーですか?
そもそも何でエンジンをバラしだしたか、爆音RX-3などのくだりを、是非またエピソード交えてお願いしたいっす!僕はドリフトだったけど、やっぱりゼロヨンだったのですか?
長いコメントすんません!
Commented by yamagouda at 2013-06-04 23:27

鳥取の中野君へ

こんばんわ。

串カツにビールは最高ですね♪  でも.....
ホンマは ビールじゃ無く、発泡酒でした。(苦笑)


レシプロは知らんけど、ロータリーで言う エンドプレーとは.....
スラスト方向のガタつきって言えばいいかな? 要は エキセンの縦方向の動きです。

で、スペーサーの種類で 動く量を調整すると言えば、一般の人にも解るかな?
(0.06mmとか 100分の何ミリの世界です。)



勿論、ゼロヨンが原点ですよ。  パワー=ゼロヨンですからね!(笑)

そうなると おのずと エンジンのハイチューンに興味が湧くでしょ♪

まぁ、また 昔話する時が来るのを待ってて下さい!
(ヒデさんが 伝説シリーズを書きたがってるし..... 笑)

※ 俺にとっては 冷や汗もんですけどね.....