人気ブログランキング |
ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

2019年 03月 13日 ( 1 )


三寒四温.....  

まさに 春先の今頃を指す言葉と捉えてましたが、
ここ最近 冷え込む日が続きますね。

私自身 少し風邪っぽいかな?  でも、至って元気です♪ 105.png





さてと、早速ですが 仕事の話に入ります。 (書き出しが 遅くなったんでね)

今日は 先週 木曜に組付けた 競技用エンジンを.....








オーバーホール (競技用エンジン)_b0138552_20350336.jpg








いつものように 聖なるエンジン室を掃除した後、パーツを テーブルに置きます。









オーバーホール (競技用エンジン)_b0138552_20401268.jpg








お約束のセリフですが、独自の組み方なので 教科書とは異なりますよ。 (笑) 109.png









オーバーホール (競技用エンジン)_b0138552_20420166.jpg








何の問題も無く ロックナット締めまで進み、昼食。

この時点で ゴミが入らないよう テープを貼ります。









オーバーホール (競技用エンジン)_b0138552_20451116.jpg








昼食後は 後半戦。  エンドプレーを決めにかかります。

画像は 仮組み測定。

F. サイドハウジング と F. ローターハウジングを新品に交換したので
多少なり 数値が変わると予測してましたが.....  前回のままでイケそう♪ 110.png









オーバーホール (競技用エンジン)_b0138552_20512355.jpg







ここらのパーツは ほぼ 再使用可能でした。
(交換したのは オイルポンプ回り止めワッシャーぐらいかな?)









オーバーホール (競技用エンジン)_b0138552_20540705.jpg







オイルパンを装着し、ショートエンジン完成♪








一部の方々は すでに情報を入手してると存じますが、
郷田.R が 某ショップからの依頼を受け、供給したのが このエンジン。

某 サーキットの RE コースレコードを塗り替えるなど いろいろ話題になったそうですが.....
ちょうど1週間前、ほんの僅かながら 記録を抜かれたそうです。

※ 当日、現場にいた チームの広報から メールが届きました。 (苦笑) 105.png


それは 別に驚く事でもなく、
「記録は いつか抜かれるもんなんで 仕方ないですよ」 と冷静に返信。



頂点に君臨すると..... 必ず、追う立場から 追われる立場になる。

DRAG でもそうだったが、周回 (タイムアタック) でも同じ経験をした 郷田.R.....

それだけだ。 112.png




じゃあ、今回のは 追撃するエンジン? と思われるでしょうが..... 答えは NO!

ただの オーバーホールだ。


なぜなら.....  前回のタイムは ただ単に通過点だったから。


もし、タイム的に このエンジンが限界に達してたのなら、今回 仕様変更 (パワーUP) しただろう。


百戦錬磨の ドライバー・S君は 私に言った。

「このエンジン、1分31秒台は軽く出ます。 問題は 30秒台ですよね? (笑) 」


私も 同意見だった。 109.png


私自身、「 30秒999 以内が出たら 『90秒切り 』 のエンジンを組もうか..... 」
そう考えてたし、今も考えてる。

ただ、短命なタイムアタック用 エンジンを組む気は サラサラ無い! 

このエンジン同様 過酷なテストに耐えれなければ、某ショップ & チームに迷惑をかける事になるんでね。


まぁ、その前に 煮詰まってない足廻りのセットUP、調子悪いミッション、ボディの軽量 & 補強など
うちのエンジンに頼らなくても トータルバランス改善で タイムUPすると思いますよ♪



今日は ここまで。  じゃあね!




                                            郷田レーシング・郷田







by yamagouda | 2019-03-13 22:24 | Comments(0)