人気ブログランキング |
ブログトップ

郷ちゃん’S 日記

yamagouda.exblog.jp

なんでもありじゃぁ~♪        

カテゴリ:オリジナルパーツ( 2 )


4月というのに 何だ !? この寒さは? 153.png


ただでさえ 季節の変わり目は 体調を崩しやすいのに、困ったもんだ! (汗)

厚手の上着は 要らないけど、薄手の上着は まだ必要みたいです。

みなさんも 風邪ひかないように。 155.png





話 変わりまして.....

今年も スイスで バーゼルワールドが開催されましたが、
やはり スウォッチグループ撤退の影響が強く、話題も半減..... 122.png








b0138552_20261629.jpg








個人的に..... SIHH も 含め、新作モデルに ときめかなくなった。

多分、私だけじゃないと思う。  

年々 機構も精度も進化してると言われるが、おのずと 価格帯も底上げされ、
価格に見合う質か? 問われる時代..... 119.png


それでも ROLEX の人気は 衰えないとか。

「使いやすい・壊れにくい・手の届く価格帯」 この 3要素を満たしてくれるのが強みだろう。

アンチ・ロレだった私でも 現在、欲しいモデルが 数本あるしね! (苦笑) 109.png


価格が 昔の倍ぐらいになったと ボヤく人もいるが、
それは 何処のブランドも一緒だし、PP や AP と比べたら かなりお求めやすい♪ (半分以下)


「庶民の時計」 って言われても
最終的に辿り着く 「最高の普段使い時計」 は.....  私も ROLEX だと思う。

気兼ねなく 使えるのが 1番♪ 110.png

でも、私は.....  JLC と PP を贔屓しちゃうんだなぁ。(笑)

 





さてと、仕事の話です。

今日は EX・マニホールド製作 完結編








b0138552_21514405.jpg







フランジ部の塗装をする前に ココにも補強板を。









b0138552_21532483.jpg







裏側の ココにも 補強板

フランジと ウエストゲートパイプを繋ぎました。

とりあえず、ショートタイプの マニホールドなんで、これぐらいで 様子みてみます♪


このあと、フランジ部を耐熱塗装して 完成!









b0138552_21593566.jpg







b0138552_22063560.jpg







b0138552_22071535.jpg







b0138552_22074616.jpg







b0138552_22082072.jpg







オリジナル FD3S用 60φ EX・マニホールド (3mm厚)

ギャレット系 T4 フランジ タービン対応

HKS GTⅡ ウエストゲート 対応

車検 対応品 (エアポンプ取付け可能)

郷田.R ハンドメイド
 

定価 138,000円 (税別価格)



たまには 営業しないとね! (笑) 111.png

でも、在庫ありません。(在庫しません)

オーダーが入ってから 製作し始めます。

作業が混み合ってる場合、納期未定になります。

※ 気長に待って頂ける方のみ 前もってご依頼 承ります。 112.png




今日は ここまで。  じゃあね!



                                        郷田レーシング・郷田






by yamagouda | 2019-04-10 22:20 | オリジナルパーツ | Comments(0)

明日は 待ちに待った 7月8日.....
SEIKO 1st ダイバーズ (復刻モデル) 販売開始ですね! 106.png


残念ながら 恩師からの連絡はありませんでしたわ..... (当たり前か。 苦笑)

とは言え、まだ 諭吉さんが 10人ぐらいしか 私の所に滞在してないので、
電話がなかったのが 不幸中の幸い? かも知れません。 (笑) 105.png

まぁ、99% 入手不可能な時点から 「恩師の 力」 をお借りするので 無理は承知!

宝くじのように 夢で終わる可能性大ですが.....  
それでも 私は 恩師を信じてます。 109.png




さてと、仕事の話ですが.....
今日は 珍しく、オリジナルパーツを紹介させて頂きます。


去年から 計画してた 「FD3S リヤ・ビッグローターキット」 の装着 & テストを終え、
ようやく 販売できる状況になりました♪ 101.png


事の発端は.....  サーキット派の常連 数名から
「リヤ ブレーキの効きが 良くなれば、もっとコントロールし易くなるんですけどねぇ~。 」 と。

しかし、今までは 「どっかのメーカー製を 買うしかないよなぁ~。 」 で 話は終わってましたが.....



或る日、足の先生が 来店された際、
「郷田さんトコの オリジナルを 作ってみます?」 と 提案が! 147.png

聞けば、ローター & ベル関係は 先生の繋がりで手配できるらしく、
ブラケットに関しては M村さん(鉄工所・社長) が 積極的に製作するとの事!

※ M村さん、積極的って言うけど、アンタが 欲しかったからやろ? (笑)


ただ、この企画に関して 郷田.R は 作業的に何もかかわらないのが チョッと淋しい.....

すると、先生から 「作り物(ワンオフ) も良いけど、
この先 こういうビジネスも必要になるから 良いんじゃないですか?」 と。



こうして 図面から始まり、打ち合わせ & 装着を繰り返し.....
結果、テスト(サーキット走行)でも 問題なし!  やっと 合格ラインに達しました♪

※ M村さんFD で 岡国サーキットを 数回走行

※ F君FD は ミニサーキット を 100周 (約100Km)走行し、
後日 同所で 50Km 走行を重ねた結果、ノントラブル!




b0138552_21294469.jpg


郷田レーシング オリジナル FD3S リヤ ビッグローター キット
 

キャリパーは 純正をそのまま使用。 (オフセットキャリパー)
※ ただし、16インチ用の マウンティングサポートが必要。 (17インチ用 不可)




b0138552_21302849.jpg



ローター外径 340mm  ベルハウジングは 渋い ブラックのみ。 

拘ったのは ズバリ!  ローターの材質。
(高額ですが、信頼性の高い 某メーカー同等の材質を使用!  詳しくは言えませんが..... )

実際、現在も レースカー(某GT) に採用されてるのと同じです♪





b0138552_21413870.jpg


M村さん製作の ブラケットは.....

強度を重視し、S53CN
鋼材に焼きならし(鋼の組織を均一化・微細化する手法)熱処理を施してます。





b0138552_21502857.jpg


これは M村さんFD に装着確認(去年) した画像。
(試作品の為、ベルハウジングが ガンメタです)



b0138552_21532758.jpg


こちらが 最終的に 合格した 現行品。



b0138552_21582052.jpg


タイヤ & ホイールを セットしました。

これは 某メーカー製 ホイール(18インチ)
余裕で装着できましたが.....




b0138552_22013264.jpg


このように 同じ 18インチでも クリアランスが 狭くなる 場合もあります。
(3~4mmってトコかな。  ギリギリセーフ♪ )



すでに 先行販売(常連 5名) した結果.....

余裕で装着できた 17インチもあれば、
僅かに干渉する 18インチもあるみたい。

※ その場合、キャリパー外部のリブ を数ミリ 削れば 対応できるそうです。


なので、各メーカーのモデル(サイズ)により 異なる為、
「ボクのホイールに装着できますか?」 など、相談されても 返答に困りかねます。


(特徴)

全体的に ブレーキ制御が 大幅に向上

R ブレーキローター大径化により、F ブレーキへの負担が軽減

ブレーキパッドの消耗が減少 

更に ブレーキバランサー装着により、好みのブレーキ制御が可能

見た目が カッコイイ(笑)  etc





大きな問題と言えば.....

ご存知かと思われますが、半分趣味でやってるような 店? なので
大量に在庫をかかえる事ができません。

※ 私等は真剣に営んでるつもりですが、回りからは そう見えないらしい。 (苦笑)


よそ様のように 30~100台分 をストックする余裕の欠片すら無く、
うちの場合、5台分のオーダーが溜まって 初めて オーダーするという 受注生産方式..... (汗) 119.png

つまり、最低ロッドの 5台分から製作可能という 無理をきいて頂きました。 (苦笑)


なので、ご依頼を承っても すぐに出荷できないと思って下さい。
(タイミング良ければ 即 出荷可能)

その代わり、こちらが発注するまで 料金は頂きません。

どっかの 旅行代理店みたいに 先払いとか言いませんので。(笑) 112.png





お値段ですが.....

定価 138,800円 (税別価格) です。


50台分とか 大量発注できれば もっと単価交渉 出来ますが、
5台分オーダーでは これが いっぱいいっぱい!

髙い・安い は クオリティーで判断いただければ 幸いです。



今日は ここまで。  じゃあね!



                                   郷田レーシング・郷田





by yamagouda | 2017-07-07 23:08 | オリジナルパーツ | Comments(0)